バイアグラ レビトラ シアリス
 
このサイトをお気に入りに追加
発送方法
お支払方法
メルマガ登録
お名前:
Email:
商品カテゴリ
 

プロペシア(ジェネリック)効果効能とは

男性脱毛症(AGA)は体内、特に精巣などから分泌される男性ホルモンに起因して発症します。男性ホルモンの1種であるテストステロンはリダクターゼ(5a-還元酵素Ⅱ型)という酵素により、ジヒドロテストステロン(DHT)というホルモンに変換されてしまいます。このDHTの働きにより、毛母細胞の育毛サイクルを妨害してしまうタンパクが生成されるために、男性脱毛症特有の薄毛、脱毛、などが起きるのです。プロペシア(ジェネリック)は、このテストステロンをDHTに変換する酵素、リダクターゼの分泌を抑制することで、DHTの生成を抑え、正常な育毛を促します。

毛髪の育毛サイクルは(ヘアサイクル)は、成長期、後期成長期、退行期、休止期からなります。男性脱毛症の方は、この最大6年継続するはずの後期成長期がなく、すぐに退行期へと推移してしまい、産毛のような毛髪が生えたとしてもすぐに脱毛してしまいます。フィナステリドは男性型脱毛症で、現在までこのサイクルの異常により正常な毛母細胞内での毛髪の成長を促せなかった状態を、DHTの生産抑制作用により正常な育毛を誘発します。したがって、服用しはじめてから、通常効果を実感できるまで、6か月間以上服用する必要があります。服用後すぐに効果が実感できるわけではありませんが、正常な毛髪サイクルに沿って、育毛を促す事ができるのです。まずは、フィナステリドで、負の育毛サイクルを断ち切ることが重要なのです。そのためには、毎日の用法容量を守ったフィナステリドの服用が肝心です。一度服用を中止することで、もとの負の育毛サイクルに戻ってしまい症状が進行してしまいます。

治験結果によると、1年のプロペシアの服用で被験者の40%、2年間では68%、3年間ではなんと、約80%の育毛効果が得られています。また、現状維持を目的とした治験結果においては、1年間で被験者の40%、2年で31%、3年で20%の効果が得られています。現在までの研究報告によると、3年間で98%の被験者において、現状維持もしくは症状の改善効果が得られています。開発当初は、発毛には効果がないとされてきたフィナステリドですが、多くの治験結果により発毛を促し、毛質を改善する効果が認められています。プロペシアはアメリカFDAが認めた、男性脱毛症治療の唯一の経口投与型の
治療薬です。体内でリダクターゼを阻害するという画期的な作用機構は、ホルモンバランスを整え、効果的に毛髪の発毛・育毛を促進します。

 

プロペシア(ジェネリック)をもっと詳しく知る

「アイ薬」個人輸入代行で取り扱っているすべての商標は各会社からの登録商標によるものです。

ご注意:お支払いについて

サイト上の表示価格は日本円ですが、クレジットカード決済は海外で行っている為、決済日及び為替レートの変動によって差額が発生する事がございます。ご理解の上、ご了承下さいますようお願い申し上げます。

メーカーから直接シンプルな包装で、あなたの家のドアまで直接お届け致します。 オンラインでの注文は、簡単で効率がよく、秘密が厳守されるので安心です。


リピーターの方には5%増量でお届けいたします!


「アイ薬」のブログへはこちらをクリック
ブログからお得な情報をゲット!!
 

当サイトについて プライバシーポリシー リンク ニュース アフィリエイト マイアカウント 価格表 お問い合わせ

 
monitored